ぬいとめし

ぬい写真とご飯の写真ばかりの旅行記 ガイドブックに載らないような細かい情報をお届け 2020世界一周予定

感染対策バッチリでお得なランチを!GINTO ZOE銀座店

銀座にあるフレンチレストラン、GINTO ZOE銀座店にお邪魔してきました。
4,000円でローストビーフウニ添えのメインがいただけるとてもコスパ良いお店です。

しっかり感染対策もされてますよ!

f:id:sbrktkr:20200921171527j:plain

GNTO ZOE銀座店のアクセス

GINTO ZOE銀座店は有楽町駅あるいは銀座一丁目駅が最寄りです。
MUJI HOTELで話題の無印良品銀座店のお隣のビルに入っています。

一休で予約するとカフェフリーや乾杯ドリンクがついてくるのでお得ですよ。
Go to eatも対象です。

 ↓からGINTO ZOE銀座店の予約ページにつながります。

感染対策はばっちり

来店してまずびっくりしたのが感染対策の徹底ぶり。
テーブル内でもパーティションが敷かれています。

f:id:sbrktkr:20200921172513j:plain

 また、トイレなどの共用部の定期的な消毒もなされているようです。
(次亜塩素酸の噴霧器も提供されましたが速攻止めました)

なお、お客様は女性のグループがほとんで、カップルがちらほらいるという感じです。

贅沢な5品コース

今回いただいたのは5品4,000円のコース。銀座とはいえランチで4,000円は個人的にはなかなかお目にかからない価格帯です。
肉・魚の両方のメインがいただけるということで、ボリュームもありそうです。

前菜

「香味野菜でマリネしたスズキのカルパッチョ・エテ クリアな完熟トマトのジュレと和風のアクセント」

f:id:sbrktkr:20200921172226j:plain

もちもちっとした身のスズキをさっぱりとした香味野菜でいただく一皿でした。
盛り付けも美しいですね。

f:id:sbrktkr:20200921171710j:plain

パンは二種類でした。たしかお代わりも可能だったと思います。

スープ

「旬菜のポタージュスープ」

たしかとうもろこしのスープだったと思います。浮かべた南瓜の種が香ばしく、味のアクセントになっていました。 

f:id:sbrktkr:20200921171551j:plain

メイン・魚

「マルシェから届いた旬魚をシェフの感性で」
お魚はサーモンですね。魚はもちろん、ソースがおいしくて一瞬で食べてしまいました。
付け合わせの鮮やかな赤い野菜はビーツでした。

f:id:sbrktkr:20200921171310j:plain

メイン・肉

こちらが一番楽しみにしていた
「じっくり火入れしたブラックアンガス牛のローストビーフ雲丹添え 
 香り高きカンボジア産"生"緑胡椒のソース」です。

f:id:sbrktkr:20200921171527j:plain

盛り付けから美しい!
赤身肉はジューシーで焼き加減も完璧、雲丹と合わせていただくとさらに濃厚です!
メニュー名にも入っている粒胡椒が目玉のようですね。
確かに香り高く、お肉と合わせると爽やかな風味が鼻を通ります。

(最近流行りの雲丹と牛肉の取り合わせですが、私初めていただきました。見た目だけでなく味も良い取り合わせですね。)

デザート

デザートはふわふわのシフォンケーキです。
あっさりめの味なので、付け合わせのアイスクリームや生クリーム、りんごのコンポートなどと合わせて食べるとちょうどいいですね。

f:id:sbrktkr:20200921171352j:plain

コーヒー紅茶はおかわり自由です。退店時間の15時までゆっくり談笑しながら寛げることができました。

クオリティに対してリーズナブル。記念日ランチにおすすめ!

以上、4,000円コースランチのレポートでした。
質・量ともにクオリティ高く、記念日ランチにぴったりでした。

一休にはほかにもリーズナブルなメイン1品のみのコースや、ボリュームがあるパスタ+メイン1品のコースもあります。

シチュエーションに合わせてお得なコースをえらべるところもあって、GINTOは使いやすいレストランだと思います。
Go to eatも対象でお得な一休からがおすすめです。

 ↓からGINTO ZOE銀座店の予約ページにつながります。