ぬいとめし

ぬい写真とご飯の写真ばかりの旅行記 ガイドブックに載らないような細かい情報をお届け 2020世界一周予定

世界一周旅行をキャンセルしました

2020年4月現在、世界は未曾有の危機におそわれています。
幸いにも私の周りではコロナウイルスに感染した人は今の所いませんが、確実に生活は一変しました。

今回この記事に書くことも世界での被害に比べたらとてもささいなことです。
ですが、記録のために今の私がしていること感じたことを率直に書いていきたいと思います。

GWに世界一周旅行を予定していました

私は2020年のGWと夏休みを使った世界一周旅行を計画していました。
世界一周特典航空券のルールの理解に始まり、目的地の選定、ルート決め、ホテル選び等々…計画にかかった時間は何十時間にも及びます。

その一部はブログでも記事にしました。

 ルート計画したり、

www.nuiandfood.com

 何回もサービスデスクに電話して発券したり、 

www.nuiandfood.com

 やっとルートと観光したい場所を決めました。

www.nuiandfood.com

 ブログの記事に書いたのはここまでですが、その後も旅行の詳細を詰めていました。
どこのホテルに泊まるのか、各観光地でなにを見るのか、夕食はどこで食べるのか…
私はかなり調べて計画を立てるタイプなので、まだ旅行まで3ヶ月以上あるのにほぼ細かいタイムスケジュールを決めていました。

 

そこまで楽しみにしていた世界一周がなくなってしまったのでとても悲しいです。
ここ一年は世界一周旅行への期待で仕事へのモチベーションを上げていたので、世界一周旅行がなくなった今はなんのために仕事頑張っているのかよくわかりません。
強いて言えば家賃のためかな…

キャンセルまでの流れ 

キャンセルを考えた経緯

この章ではキャンセルを決断した経緯をかんたんに書こうと思います。
こういった時系列の記憶は忘れられがちなので、しっかり記録に残しておきたいという意図もあります。
(実際この章を書くためにTwitterのつぶやきを遡ったところ、かなり忘れている点がありました)

 

2月はアジア内でしか感染は広がっておらず、GWにはコロナウイルスは収まっていると思っていました。なので日程変更は全く考えていませんでした。

3月初頭はヨーロッパへ感染が広まりました。GWの欧州旅行は危ないと感じ、日程変更をして欧州へは夏休みに行こうと考えていました。

3月中旬、ここで世界一周旅行をキャンセルする決断をします。この時点で欧州やアメリカからの渡航制限が出始めていました。

キャンセル手続き

世界一周旅行のキャンセルを決めたのは3月中旬ですが、実際に航空券のキャンセルをしたのは4月初旬です。

3月17日に、4月30日までの出発分の航空券のキャンセル料無料での払い戻しが始まりました。

世界一周特典航空券の出発は4月28日だったためこの時点で航空券のキャンセルはできる状態でした。しかしキャンセルはしませんでした。

実は世界一周特典航空券とは別切りで一時帰国分の有償航空券を海外発券していたのです。
海外発券分の航空券の出発日は5月5日で、この時点ではキャンセル料無料の対象外でした。


f:id:sbrktkr:20200413211830j:image

このタイミングで特典航空券だけキャンセルすると、万が一有償航空券がキャンセル料無料にならなかったときのリカバリが効かなくなると考えていたのです。

特に3月中は、日程延期をすることで同じ旅程での旅行ができるのではないかという期待も少しだけありました。

そのような期待も虚しく、ANAで購入した有償航空券もキャンセル料無料対象となったのが4月8日でした。


f:id:sbrktkr:20200413211845j:image

実際にキャンセルしてみた

全旅程がキャンセル料無料の対象となったのは4月8日の夕方だったため、翌日の4月9日にキャンセルの手続きをしました。

基本的に航空券のキャンセルはWEBでの手続きが可能ですが、世界一周特典航空券は WEBでのキャンセルができません。

コールセンターも対象拡大直後は混雑しているだろうと思い、最初はあまりコールセンターに電話をする気が起きませんでした。

しかしTwitterで混雑なくコールセンターにつながったという口コミを見てすぐ電話をしました。テレワークだと日中帯にも電話をかけやすいですね。

SFC専用デスクへは1分ほどの待ち時間で繋がりました。
世界一周特典航空券をキャンセルしたい旨を伝えました。オペレーターさんからは諸税の返還に時間がかかる点などを説明があり、航空券をキャンセルしてもらいました。
最後に、またこの情勢が落ち着いたらANAの翼で海外に行きたい気持ちもお伝えしました。

電話を切って程なく、私のアプリにある旅程がすべて消えていきました…

f:id:sbrktkr:20200413211857j:plain

キャンセル前のアプリ画面(スマホの不具合で重複もあります)

 

f:id:sbrktkr:20200413211908j:plain

キャンセル後のアプリ画面 旅程がなにもない…

ちなみにホテルは3月20日にキャンセルしています。一部ホテル側からの強制キャンセルがあったため、全都市でのホテル滞在をキャンセルしました。

強制キャンセルがあったのはロサンゼルスのホステルでした。ロサンゼルス(というか属するカリフォルニア州)は同日にロックダウンが施行されています。

今後について

ではコロナウイルスが落ち着いたらまた世界一周旅行をするかというと…おそらくしないと思います。

本来はオリンピックに絡めて休みをとり、オリンピック期間中に海外旅行をするというコンセプトで旅行を計画していました。

しかしオリンピック自体が延期したことによってコンセプトがガラリと崩れてしまいました。

オリンピックは2021年に延期が決まりましたが、来年コロナウイルスがどうなっているかは誰もわかりません。単純に来年同じ旅程で検討するのもリスクがあると考えています。

情勢が全く読めない中、1年以内に長期休みを2回とる旅行の計画をたてるのは不安があります。

コロナウイルスが落ち着いたら、今回返ってきたマイルを使って欧州往復の特典航空券を発券したいなと考えています。

さいごに

最後に優しく応対いただいたオペレーターさん始め、柔軟にご対応いただきましたANAに感謝申し上げます。コロナ不安がなくなったら必ずANAの翼で海外に飛びます。

誰もが不安なく笑うことができ、好きなタイミングで好きなところへ旅行ができるような世界に少しでも早く戻りますように。