ぬいとめし

ぬい写真とご飯の写真ばかりの旅行記 ガイドブックに載らないような細かい情報をお届け 2020世界一周予定

ホテルメッツ新木場の朝食

ホテルメッツ新木場の朝食についてレポートします。今後泊まる際の参考にしてみてください。

 ホテルメッツ新木場の宿泊記はこちら↓

www.nuiandfood.com

ホテルメッツ新木場の朝食の概要

ホテルメッツ新木場は併設のカフェで朝食をとることができます。
料金は1,100円税込です。

f:id:sbrktkr:20191116161317j:plain

カフェの入り口はこちら。麹町珈琲という名前のカフェになっていて、日中はカフェとして営業しています。 

f:id:sbrktkr:20191116161328j:plain

店内は天井が広く、とても開放感があります。

ホテルメッツ新木場の朝食

まずはオーダーメニュー

f:id:sbrktkr:20191116161323j:plain

席につくとまずはオーダーメニューを注文します。洋風のベーコンとスクランブルエッグの組み合わせや、和風の焼き鮭なども選べます。

ビュッフェ台のお料理は?

メインをオーダーした後はビュッフェ台で他の食べ物を選びます。

f:id:sbrktkr:20191116161336j:plain

まずはパン。食パンと穀物ロール、クロワッサンが選べました。トースターで温めることもできます。何分温めればよいか、つまみにマークが書いてありましたが、これの通りにクロワッサンを焼いたら焦げてしまいました汗 気持ち短めにトーストしましょう。

f:id:sbrktkr:20191116161341j:plain

こちらはご飯のおともシリーズです。梅干しや切り干し大根、きんぴらがあります。ほかに焼き海苔、納豆、半熟卵がありました。
ごはんはたくさん用意がありましたが、おかゆはありませんでした。このおかずが美味しかったので、おかゆに載せたかったなあ。

f:id:sbrktkr:20191116161348j:plain

こちらは生野菜のコーナー。生野菜はシャキシャキして新鮮で美味しかったです。ドレッシングはシソとサウザンアイランドでした。

f:id:sbrktkr:20191116161354j:plain

こちらが私がピックアップしたものです。最初は和食にしました。ご飯とお味噌があると気分が落ち着きますね。

f:id:sbrktkr:20191116161359j:plain

ベーコンは肉厚でおいしかったです。スクランブルエッグはどこかで食べたことのある味で、おそらく業務用ですが、かねがね問題はありません。

f:id:sbrktkr:20191116161403j:plain

軽めに和食を食べた後はちょっとだけ(?)洋食もいただきました。クロワッサンがおいしく、おかわりもしてます。

デザートにヨーグルト

f:id:sbrktkr:20191116161407j:plain

ヨーグルトもおいしかったけど、どこかで食べたことがある味。グラノラはフルグラでした。スタッフさんが補充しているときの袋でわかっちゃった。

まとめ

以上、ホテルメッツ新木場の朝食のレポートでした。

周りにはデイリーヤマザキや松屋などの選択肢もあるので、お値段的にはそちらのほうがよいかもしれません。

ホテルから一歩も出たくない人や、テーブルのあるところでゆっくりたべたいというひとはこちらのレストランをおすすめします。