ぬいとめし

ぬい写真とご飯の写真ばかりの旅行記 ガイドブックに載らないような、現地に行かないとわからないことを意識して書いて行こうと思います

台湾一人旅2019 金峰魯肉飯で行列の絶えない魯肉飯をいただく

台湾弾丸旅で大人気の魯肉飯(豚ひき肉のっけご飯)のお店、金峰魯肉飯に行ってきました!行列の先には美味しい魯肉飯が待ってました!

 金峰魯肉飯のアクセス

金峰魯肉飯は中正紀念堂駅3番出口すぐのところにあります。人混みがすごいのですぐわかると思いますよ。近くに中正紀念堂はじめ、朝ごはんの鼎元豆漿、南門市場などがあるのではしごもできます。

www.tripadvisor.jp

 近くの鼎元豆漿のレポートはこちら↓

www.nuiandfood.com 

f:id:sbrktkr:20190121212949j:plain

土曜日の11時頃でこの混み具合です。10組くらい待っていましたが、席数が見た目より多く回転が早いためすぐ入店できます。今回は15分待ちでした。

f:id:sbrktkr:20190121212952j:plain

これが正面から店内をみたところです。10数席しかないように見えますが、実は奥に広スペースがあり、そこに20人ほどが入れます。

金峰魯肉飯のメニュー

金峰魯肉飯は紙に書いてオーダーする方式です。中国語が話せなくても大丈夫ですね。

メニューがこちら。魯肉飯を始め、湯と呼ばれるスープ類や麺類もあります。

f:id:sbrktkr:20190121211336j:plain

と言っても文字だけだとわからないので、写真と日本語がついたメニューもあります。魯肉飯以外にもスープが美味しそうです。

f:id:sbrktkr:20190121211333j:plain

f:id:sbrktkr:20190121211330j:plain

私は直前に豆漿をはしごしていたため魯肉飯の小$30にしました。周りの人がスープや炒めを注文していたので、次回来たら頼みたいですね。

魯肉飯のお味は?!

オーダーの紙を渡して数分で魯肉飯がやってきました。小は軽く茶碗一杯くらいの量です。そこに短冊上にカットした豚バラ肉の炒めとおしんこが乗っています。

豚バラ肉は脂がたっぷりのっていてぷるぷるです。味付けは甘じょっぱく、八角の匂いが食欲をそそります。一度にかきこんで完食してしまいました。

食べている間に店員さんがなんども間違った料理を配膳してたのが気になりました。毎回違うって断ったので問題はないんですけどね。オーダー捌くのも大変なんだと思います。

f:id:sbrktkr:20190121211327j:plain

中正記念堂に近く、混雑の割に回転が早いので気軽にチャレンジできるお店でおすすめですよ!

訪問日 2019/1/19