ぬいとめし

ぬい写真とご飯の写真ばかりの旅行記 ガイドブックに載らないような、現地に行かないとわからないことを意識して書いて行こうと思います

上海食べ歩き旅1 上海一小籠包と点心食べ放題(Lynn)と絶景バー(vue bar)

2018年3月に上海に行って来たレポです。この街はどんどん進化するんでしょうね。

飛行機はpeach,2018/3/3 のMM899便です。セールで安く買えたためこの旅行を決めました。

当日濃霧で着陸できない場合は引き返しますと言われすごい不安になりましたが、なんとか無事到着しました。こういうときあっさり引き返したり振替がないのがLCCの不安なところですね。深夜便のため着いたら早朝です。地下鉄を使い町中まで出て、まず最初に訪問したのが南翔小籠包。

f:id:sbrktkr:20180602223042j:plain
f:id:sbrktkr:20180602223110j:plain
旧正月の飾り

豫園という昔からの観光地に本店があります。レストランもありますがテイクアウト窓口があるのでそこで買って近くのベンチ(といえなくもない)で食べました。

www.tripadvisor.jp

f:id:sbrktkr:20180601124220j:plain

とてもおいしい小籠包

盛りつけはなんともそっけないですが味は本物!あつあつのスープと薄めの皮を一緒に食べると幸せな気持ちになります。

食べたら予約していたレストランに移動します(まだ食べる)。予約していたのはモダンチャイニーズのLynn。駐在している人のブログで見つけて、いろんな国の駐在さん御用達の高級レストランのようです。 

chope.net.cn

f:id:sbrktkr:20180601124501j:plain

Lynnの外観

こちらは100元で点心のオーダーバイキングをしています。これがお値段以上のクオリティでした。
メニューにチェックを入れてウェイターさんに渡すと、点心が出てくる形式です。メニューも写真付きでとってもわかりやすいです。

f:id:sbrktkr:20180602232921j:plain

メニューの一部。これが4ページもある!
f:id:sbrktkr:20180601124245j:plain
f:id:sbrktkr:20180601124440j:plain
点心とぬい
f:id:sbrktkr:20180601124316j:plain
f:id:sbrktkr:20180601124420j:plain
f:id:sbrktkr:20180601124405j:plain
生煎とおこわと海老餃子とエッグタルト

看板メニューの海老餃子が一番おいしかったです。
もっとお腹をすかせてくれば良かったと後悔するくらいです。。。

次は宿にチェックインします。Expediaで8,000円と安かったのですが少し良いグレードのホテルに泊まりました。

内装がおしゃれでシャワーも清潔、ミネラルウォーターやコーヒーも完備しています。なんか潜入捜査中のウイスキートリオが泊まってそうな雰囲気がよいホテルです。

f:id:sbrktkr:20180602233011j:plain
f:id:sbrktkr:20180602233037j:plain
ホテル室内

www.expedia.co.jp

ホテルに荷物をおいて上海の町並みを堪能し、高級ホテルのお高そうなバーに潜入します。

f:id:sbrktkr:20180602233103j:plain

夜景がとてもきれい

繁華街外灘から少し離れたハイアットの最上階のvue barはかなりコスパ良く夜景を楽しめます。ミニマムチャージは100元からなので、夜景の見れるレストランに行くよりはお安く楽しめますね。

shanghaithebund.hyatt.com

テラス席には謎のジャグジーやらデイベット?やらちゃらいグッズがたくさんありますが、こちらは早めにいかないと埋まってしまいます。

f:id:sbrktkr:20180602233122j:plain
f:id:sbrktkr:20180602233149j:plain
テラス席のソファーと謎ジャグジー

 シャンパンで少し粘ってすぐ出てしまいました。次の日も食い倒れします!

訪問日:2018/3/3