ぬいとめし

ぬい写真とご飯の写真ばかりの旅行記 ガイドブックに載らないような細かい情報をお届け 2020世界一周予定

ヒルトン東京の朝食2020年 セットメニュー編

ヒルトン東京に連泊してきました。
いろんな朝食を楽しめましたので、ご紹介したいと思います。

 ヒルトン東京の朝食はマーブルラウンジかルームサービス

 2020年12月現在、ヒルトン東京の朝食はマーブルラウンジあるいはルームサービスでの提供となっています。

感染症対策ということで、ルームサービスでの朝食も選択肢に入っているのはありがたいですね。

マーブルラウンジでの朝食

マーブルラウンジでの朝食はセットメニューあるいはビュッフェでの提供となります。
稼働率が高い場合はビュッフェになるとのことで、日曜がビュッフェになる可能性が高いです。
私が宿泊した際は日曜のみビュッフェでの提供となっていました。

f:id:sbrktkr:20201219175459j:plain

12月ということもあり、マーブルラウンジの真ん中には吹き抜けいっぱいの高さのクリスマスツリーが飾り付けられていました。

マーブルラウンジでのセットメニュー

f:id:sbrktkr:20201219174912j:plain

こちらがセットメニュー提供時のメニューです。

  • 洋朝食 目玉焼き、スクランブルエッグ、オムレツ、ワッフル、パンケーキ、フレンチトースト ハム、ベーコン、ソーセージ、ハッシュドブラウン シリアル フルーツ盛り合わせ プレーンヨーグルト
  • 和朝食 小鉢、卵焼き、焼き魚、煮物、ご飯、味噌汁、香の物

ほかに冷たいドリンクはスタッフさんに注文し、温かいドリンクは自分でエスプレッソマシンから持ってくるスタイルです。

実際のメニューをご紹介します。

f:id:sbrktkr:20201212183910j:plain

こちらは和朝食です。
お重に収められてやってくるので高級感があります。
お味も申し分なく、とにかくメインの焼き鮭が絶品です。
お味噌汁もしっかり出汁が取られていて、朝の乾燥した体に染み渡ります。
小鉢は日替わりとなっていてどれもやさしい味付けでした。今日は玉蒟蒻とインゲンの胡麻和えです。

 

こちらは洋朝食です。まずはコーンフレーク、フルーツ、ヨーグルトが配膳されます。

f:id:sbrktkr:20201219174925j:plain

ナプキンをひっくり返すと可愛いイラストが現れます。人気のスイーツバイキング仕様ですね。

f:id:sbrktkr:20201219174935j:plain

しばらくするとメインがやってきます。今回はオムレツにベーコンを添えてみました。
オムレツはフワフワ、ベーコンはカリカリです。

f:id:sbrktkr:20201219174947j:plain

パンの盛り合わせはクロワッサン、レーズンデニッシュ、豆パンの組み合わせでした。

f:id:sbrktkr:20201219174957j:plain

別の日の洋朝食です。シリアルとヨーグルト。

f:id:sbrktkr:20201219175310j:plain

軽めにハムとパンの盛り合わせにしました。
パンはクロワッサン、パンオショコラ、全粒粉パンです。クロワッサンは固定で、日替わりのようです。

f:id:sbrktkr:20201219175323j:plain

また別の日の和朝食です。お重が三段になりました。

小鉢は里芋のそぼろあんと引き続きインゲンの胡麻和えです。

f:id:sbrktkr:20201219175359j:plain

また別の日の洋朝食です。シリアルとフルーツに、

f:id:sbrktkr:20201219175447j:plain

目玉焼きとフレンチトースト、ソーセージにベーコンと盛り沢山です。

フレンチトーストはジュワッと卵液がしみていておいしいです。
目玉焼きは黄身がほぼ液体の半熟でした。

f:id:sbrktkr:20201219175511j:plain

このように複数のメインを注文しようとしたらできなかったというブログなどを見かけたりしたので、できるかどうかは担当の方や混雑具合に依りそうです。

ルームサービスでの朝食

ルームサービスでのメニュー

ルームサービスでは以下のセットメニューから選ぶことができます。

  • アメリカンブレックファースト
  • コンチネンタルブレックファースト
  • ヘルシーブレックファースト
  • 和朝食
  • 中華かゆ

f:id:sbrktkr:20201228231704j:plain

ジュースなども細かく選び、持ってきていただく時間を指定してドアノブにかけておくだけでOKです。
メニュー選びに集中するあまり、時間指定を忘れることが多々あるので注意してください。
忘れてもルームサービスへ電話すれば時間を指定することができます。

翌日の指定した時間にワゴンを持ってきていただけます。

ルームサービスの良いところは、なんといっても自室でゆっくり食べられること。
特に天気が良いと新宿のビル群を眺めながら味わうことができます。

f:id:sbrktkr:20201219174818j:plain

では実際にいただいたものをご紹介します。

まずはいきなりの変わり種、ヘルシーブレックファースト。
白身だけのホワイトオムレツをメインに、フルーツ、グリルドトマト、ミューズリのシンプルなセットです。
パンもブラウンブレッドの特別仕様です。

f:id:sbrktkr:20201219174829j:plain

次は中華粥です。こちらもマーブルラウンジではいただけないメニューです。

f:id:sbrktkr:20201219174840j:plain

蒸し鶏の中華粥とトッピング、セイロに入った点心のセットです。
おかゆと点心はそれぞれ量がしっかりあって、ランチセットと言われても違和感ないほどにボリュームがあります。

f:id:sbrktkr:20201219174850j:plain

点心はエビ餃子、焼売、プチ肉まんが2つずつ入っています。味は申し分なしです。
ちなみに2階のレストランではエビ餃子や焼売が3個1,200円で提供されているので、朝食でいただいたほうがお得かもしれません。

f:id:sbrktkr:20201219174901j:plain

こちらは通常のコンチネンタルブレックファースト。フレンチトーストとハムをメインにしました。パン盛り合わせにはマフィンもありますね。

f:id:sbrktkr:20201219175007j:plain

こちらはパンケーキをメインにしたコンチネンタルブレックファーストです。
フルーツヨーグルトとコールドカット&チーズをチョイスしています。
コールドカット&チーズはマーブルラウンジにないためルームサービスなら是非選んで欲しいです。
モルタデッラハムはビュッフェ朝食に登場しましたがカマンベールは出てこないので、朝食でいただけるのはここだけです。

f:id:sbrktkr:20201219175017j:plain

パンケーキは大判のものが2枚とかなりボリュームがあります。
これだけでお腹がいっぱいになるほどです。もちろんふわもち食感とやさしく甘い味も最高です。

ちなみに付け合わせのグリルドトマトはマーブルラウンジのメニューにはありませんが、頼むと持ってきていただけるとか。

f:id:sbrktkr:20201219175336j:plain

最高のパンケーキと素敵な朝焼けの組み合わせを楽しむことができ、良い1日の始まるを迎えることができました。

f:id:sbrktkr:20201219175348j:plain

こちらはまた別の日の朝食です。パンケーキにソーセージの組み合わせは前回と一緒ですがフルーツを選択しています。

f:id:sbrktkr:20201219175411j:plain

最終日は中華粥にしました。いろんなトッピングでおかゆの味変をするのが楽しいですね。

手軽なマーブルラウンジもゆっくり楽しむルームサービスもおすすめ

以上、2020年12月時点のヒルトン東京の朝食メニューのご紹介でした。
あまり量はいらずに手軽に食べたい場合はマーブルラウンジのセットメニュー、自室でゆっくりいただきたい場合はルームサービスがおすすめです。
特に連泊の場合はメニューのバリエーションが多いルームサービスに食指が動きますね。

私はもう一回泊まることになったらルームサービスでボリュームのある朝食をゆっくりといただきたいなと思います。

長くなったので日曜のビュッフェについては別記事にしたいと思います。

今回はヒルトンゴールド会員として朝食を無料でつけていただくことができました。
ヒルトンゴールド会員になった経緯はこちらから↓

www.nuiandfood.com

 

訪問日 2020/12