ぬいとめし

ぬい写真とご飯の写真ばかりの旅行記 ガイドブックに載らないような、現地に行かないとわからないことを意識して書いて行こうと思います

メキシコエンセナダに上陸! 2018年10月ディズニークルーズワンダー号旅行記その16

メキシコに初上陸します!船の一階から外に出ると、セキュリティチェックののち外に出られます。パスポートは忘れず持ちましょう。出口のお土産屋を通ると、バスの運転手が待ち構えていました。片道2ドルで街までつれていってくれるそうです。お願いして乗り込みましたが、まっても誰も来ないので貸しきりで出発しました。街までは歩けなくもないし、今日は曇っていて日差しもなくちょうどいい気温だったので、みんな歩いてるみたいです。

エンセナダの街中に到着

f:id:sbrktkr:20181028121129j:plain
f:id:sbrktkr:20181028121213j:plain
エンセナダは車の往来が激しい

バス降り場には物売りの子供たちがお出迎え。悪いなと思いながら無視してお店に向かいます。目を合わせたりするとついてくるんだもの‥ 私はスタバに、友達はスーパーに向かいました。

f:id:sbrktkr:20181028121355j:plain

エンセナダのスタバ

スタバの目当てはWi-Fiです。スタバは世界どこでも同じ雰囲気とメニューです。$40と書いてあるメニューにびっくりしましたがこれはメキシコペソのお値段。1ペソ6円なので、コーヒー一杯240円くらいです。普通のホットコーヒーを頼んで出てきたのは日本のグランデ並みの大きさでした。早速Wi-Fiを繋げてたまったメールを受け取ったり撮った写真をアップロードします。甲板とプールの写真をFacebookにキラキラ投稿したり、母にもしもし?今メキシコ!なんてLINE電話したり、20分くらいあっという間に過ぎてしまいました。

f:id:sbrktkr:20181028121239j:plain
f:id:sbrktkr:20181028121422j:plain
ぬいを見つけられるかな?

ここで友人と合流です。スタバやスーパーがある中心地から船着き場まで歩いて向かいます。道中大きい公園があり、銅像がたくさん並んでいます。説明読んでもさっぱりわかりませんでしたけど... このまちは昔から主要な港として栄えていたようなのはわかりました。

f:id:sbrktkr:20181028121727j:plain

英雄とぬい

見晴らしのよいところに撮影スポットもあります。エンセナダとかかれたオブジェには記念撮影する人がたくさん集まっていました。この日はディズニークルーズ以外にもMSDスプレンディダという会社の船も停泊していて、観光客が多かったようです。場所を少し変えるとクルーズ船を撮れるスポットもあり、記念に写真を撮りました。サンディエゴでは正面の写真しかとれなかったので、横からのアングルは新鮮です。

f:id:sbrktkr:20181028121606j:plain

船が背景になるフォトスポット
f:id:sbrktkr:20181028121515j:plain
f:id:sbrktkr:20181028121707j:plain
クルーズ船もこの通り撮れます
f:id:sbrktkr:20181028121700j:plain
f:id:sbrktkr:20181028121703j:plain
船着き場横のお土産屋さんとスパウォーターのサービス

あるきながら20分位で船着き場に着きました。お土産屋にはキーホルダーやお酒などがおいてありましたが、結局買わず。もう一生メキシコに来ないかもしれないのに、使ったのはスタバ代だけ…リサーチ不足であまり何が売っているかわからないため、買わなかったのです。

船に乗る前にお水のサービスがあったので思い切り飲みました。曇りなのでそんなに暑さは感じませんでしたが、汗はかいているようです。ちなみにパスポートチェックは結局ありませんでした。

買い物でためらわないように事前に通貨のレートを確認するのは大事だと感じました。友人もレートがわからないままスーパーで慎重に買い物していて、予想よりレートが低かったもんで、もっと買えばよかったと後悔していました。

次はハロウィンパーティーです!

訪問日 2018/10/6