ぬいとめし

ぬい写真とご飯の写真ばかりの旅行記 ガイドブックに載らないような、現地に行かないとわからないことを意識して書いて行こうと思います

憧れのニューヨーク女子旅 6泊8日 2018GW 5日目セントラルパークとFBIニューヨーク支局

5日目は一人歩きで趣味に走ったところにいきます!

まずは朝市!ユニオンスクエアのファーマーズマーケットに向かいます。
屋台は野菜からお花、チーズなどの加工食品からパンまで、いろんなものが並んでいます。通勤スタイルの人も多くいます。ここで朝食調達するのかな。

f:id:sbrktkr:20180731003618j:plain

ユニオンスクエアのファーマーズマーケット

写真はふじりんごです。普通に日本の品種が売ってるんですね。このりんごと、マフィンとフレッシュな牛乳を買いました。

お次は買ったものを食べるところへ移動!やはりニューヨークへ来たらセントラルパークでごはんを食べたい!

f:id:sbrktkr:20180731003917j:plain
f:id:sbrktkr:20180731003756j:plain
ぬいちゃんたちとセントラルパークであさごはん

セントラルパークに移動し、ニューヨーカーがマラソンする横で朝ご飯を食べました。たべたものは至って普通ですが、なんだか格別に感じました。

セントラルパーク近くの美術館が開くまでぼーっと待ってたのですが、マラソンランナー、芝生で寝転がる赤ちゃんとその親、公園で遊ぶ近くの小学生など、住んでいるいろんな人の表情が見れて楽しかったです。

それでは美術館が開いたので入りましょう。大富豪の私邸をそのまま美術館にした、フリックコレクションです。

The Frick Collection

f:id:sbrktkr:20180731004023j:plain

広い中庭

残念ながら作品は撮影禁止です。。。しかし門外不出の作品がたくさんあり、22ドルの入場料以上の価値がある美術館です。ここでしか見られないフェルメールの作品が3点あります。また建物自体も贅を尽くした作りで、建物と美術品のコラボレーションも魅力です。日本語ガイドが無料で借りられるので是非借りてくださいね。

足早にセントラルパークの反対側に向かい、ニューヨーク自然史博物館に向かいます。地学も動物も植物も宇宙も人類史も全部見られる博物館です。ほんとは一日中いられるところですが急ぎで恐竜を見て立ち去ります。ニューヨークシティパスの贅沢な使い方です。

f:id:sbrktkr:20180731004018j:plain

恐竜とぬいちゃんとぱしゃり

ナイトミュージアムで有名な恐竜はエントランスにあり、人の流れが激しいので急ぎで撮ったためクオリティがちょっとよくないですね。

ここで移動しながらお昼です。最近流行のフードホールで腹ごしらえ。10分ほどしか余裕がなかったのでドーナツ一個で済ませます。Doughというドーナツ屋さんです。

City Kitchen

f:id:sbrktkr:20180731004011j:plain

ドーナツをかじるねそぬい

急いでいたのはブロードウェイミュージカルの開演が近づいていたからです。今回見るのはFrozen!いわゆるアナと雪の女王です。春からの公演だったため前売りチケットはほとんど売り切れでした。しかし直前にチケットが取れました!Todaytixというサービスです。

www.todaytix.com

 直前だったため3階バルコニー席しかありませんでしたが、バルコニー席の急角度でもとても楽しめました。役者さんの圧倒的な歌唱力とプロジェクションマッピングを多用した演出はもう絶対ここでしか見られません!子どもたちがエルサのコスチュームを着て観劇していてかわいらしかったなあ。

f:id:sbrktkr:20180731004136j:plain

ブロードウェイとぬい

観劇した後はFBIニューヨーク支部へ。特に何があるわけではないですが、赤井秀一がいるような気がするので行きました。ふっつーのオフィス街ににょきっと伸びた大きいビルに入っています。もちろん警備がものものしいので、ちょっと遠巻きから眺めて写真をとりました。

f:id:sbrktkr:20180731004234j:plain

FBIニューヨーク支部とぬい

ここで非常にかなしいことが…あむぬいくんが迷子になりました。泣きながら相当探しましたが、見つからず…FBIに潜入しにいったんでしょうか。FBIの誰かさんに出会って幸せに過ごしていることを祈ります。でもおうちではあかぬいが未だに寂しそうな顔をしています。帰って来て…

訪問日:2018/5/2