ぬいとめし

ぬい写真とご飯の写真ばかりの旅行記 ガイドブックに載らないような細かい情報をお届け 2020世界一周予定

台北にある猫の村 猴硐(ホウトン)前

台北市内から電車で一時間ほどの街、猴硐(ホウトン)。ここには猫だらけの村があるんです!猫の村、猴硐(ホウトン)についてレポートします。

猴硐(ホウトン)のアクセス

猴硐(ホウトン)は台北駅から臺鐵で一時間ほどの猴硐(ホウトン)駅すぐにあります。

猴硐(ホウトン)に直行する電車は一時間に一二回しかないので注意しましょう。

乗り換えはこちらで検索できます。臺灣鐵路管理局-列車時刻查詢系統

駅からすぐの猫村

電車に揺られてあっという間に猴硐(ホウトン)につきました。

f:id:sbrktkr:20190124002623j:plain

f:id:sbrktkr:20190124002620j:plain

九份に近いからか駅舎には提灯がぶら下がっています。

f:id:sbrktkr:20190124002617j:plain

改札を出て、右にある階段を登ると小高いところに出ます。

第一村猫発見

高台を歩いているとすぐ猫がそこかしこを歩いています。灰色のこの子は毛づくろい中でした。

f:id:sbrktkr:20190124002615j:plain

あちらこちらに猫のオブジェがあります。記念撮影スポットになっています。

f:id:sbrktkr:20190124075048j:plain

壁の上で気ままにゴロゴロしている猫ちゃん。高台にあるので背景の山々が映えます。

f:id:sbrktkr:20190124075051j:plain

地面に背中をこすりつけながらリラックスする猫ちゃん。

f:id:sbrktkr:20190124205307j:plain

目つきが鋭い美人さんです。

f:id:sbrktkr:20190124075040j:plain

身軽に木に登っていた猫さん。

f:id:sbrktkr:20190124205513j:plain

猴硐(ホウトン)は斜面の上にあり、上り坂と下り坂が複雑に入り組んだ地形になっています。それも非日常感があって猫の世界に迷い込んだような感覚になります。

カメラの容量がいっぱいになるくらい写真を撮りました。

台北は一通り回って、ディープな台湾を楽しみたい人におすすめですよ。

後半では猫とのふれあいや施設情報をレポートします!

訪問日 2019/1/19