ぬいとめし

ぬい写真とご飯の写真ばかりの旅行記 ガイドブックに載らないような細かい情報をお届け 2020世界一周予定

朝から生ハム食べ放題!バルマルシェコダマ アトレ目黒店は穴場です

しっとりとした赤みと濃厚な脂身のハーモニーを感じられる生ハム。生ハム食べ放題のお店はたくさんありますが、朝から食べ放題を楽しめるお店は珍しいですよね。

今回はバルマルシェコダマ アトレ目黒店朝食ビュッフェのレビューです。

人気の品川店より空いているので穴場的スポットです。

f:id:sbrktkr:20191216214929j:plain

バルマルシェコダマ アトレ目黒店の概要

バルマルシェコダマは街の精肉店に端を発する総合食品メーカーのコダマが運営するレストランです。

夜はUSビーフやロブスターが楽しめるちょっとリッチなレストランになるようです。夜も行ってみたいですね。

またお惣菜の販売コーナーもあります。こちらもおいしそうでしたよ。

[tabelog:93325:detail]

バルマルシェコダマ アトレ目黒店のアクセス

バルマルシェコダマはアトレ目黒2にあります。JR目黒駅直結のアトレ1ではなく、東急やメトロの改札と同じビル内にあるアトレ2なのでご注意ください。

バルマルシェコダマはアトレ2の2階にあります。1階からエスカレーターを登るとすぐお店が見えてきますよ。

f:id:sbrktkr:20191216215004j:plain

バルマルシェコダマ アトレ目黒店のメニュー

バルマルシェコダマの朝食メニューはこちらです。

f:id:sbrktkr:20191216214951j:plain

f:id:sbrktkr:20191216214957j:plain

なんと言っても生ハム食べ放題ビュッフェ 650円ですね。このお値段でお肉屋さんのおいしい生ハムがいただけるのはうれしいです。

オプションもいろいろあって、卵料理を300円でつけられたり350円でステーキをつけられたりします。

なお、営業時間は8:30-10:30でどのメニューも60分制です。

バルマルシェコダマ アトレ目黒店の朝食ビュッフェの内容

それではメニューを見ていきましょう。

ちなみに私は平日の開店直後に伺い、一番最初のお客さんとなりました。そのため手を付ける前のきれいな盛り付けを写真におさめられました(^o^)

まずは生ハム!厚め大きめにスライスされた生ハムがこんもりと盛られています。

ホテルの朝食ビュッフェでは考えられない豪快な盛り付けです。期待が高まりますね!

f:id:sbrktkr:20191216214828j:plain

つぎはサラダ。レタスキャベツにパルメザンチーズがふりかけられています。

ドレッシングはキャロットとイタリアンドレッシングでした。

f:id:sbrktkr:20191216214835j:plain

最初こちらのメニューがなにかわからなかったのですが、これ豚しゃぶです。薄く塩で味付けられてました。

f:id:sbrktkr:20191216214839j:plain

こちらはベーコン。とにかく分厚い。

f:id:sbrktkr:20191216214844j:plain

小さなパイです。中身もなくプレーンな味です。味が濃いベーコンと一緒に食べると良さそうです。

f:id:sbrktkr:20191216214850j:plain

大きな鍋に入ったベーコンとソーセージ。ソーセージは二種か三種ほど種類の違うものが入っていました。プレーンとハーブはわかりましたが、もう一種あらびきソーセージが入っていたと思います。

f:id:sbrktkr:20191216214855j:plain

パンは黒パンです。少し酸味があって、ふわふわしていました。

f:id:sbrktkr:20191216214902j:plain

パンはオーブントースターで温められます。カリカリにして食べるとおいしそう。

f:id:sbrktkr:20191216214908j:plain

ここからはドリンクです。

f:id:sbrktkr:20191216214914j:plain

ドリップコーヒーはサーバに入ってます。スープもありますよ。この日はポタージュでした。

f:id:sbrktkr:20191216214923j:plain

アイスティー、アイスコーヒー、水がありました。

 

補充のときにメニューが入れ替えになっていたので、こちらもレポートします。

f:id:sbrktkr:20191216214940j:plain

パンコーナーに普通の小麦パンも追加されていました。

f:id:sbrktkr:20191216214944j:plain

豚ロースの薄切りを茹でたようなものもありました。うーん、形容しづらいのですが、ハムのような食感なんですけど、火は通ってたんですよね。味はおいしいです。

実食レポート

最初にとってみたお皿がこちらです。

f:id:sbrktkr:20191216214929j:plain

奥に生ハムひとつかみとサラダ、手前に黒パンとソーセージベーコンをとってみました。

生ハムひとつかみってあらためてすごい表現だ。

f:id:sbrktkr:20191216214934j:plain

生ハムは分厚いにも関わらず柔らかく食べやすかったです。切りたてなのか、しっとりなめらかな食感です。

赤身の肉の味と脂身のコクの両方を楽しめる非常においしい生ハムでした。

生ハムゆえ塩気が濃いので、パンと合わせて食べないとなかなか食べきれませんね。

黒パンは少し酸味があって、味の濃いものと一緒に食べるのに合っています。

今回予想外だったのが、ソーセージとベーコンがとても美味しかったこと!

ソーセージは脂多めのひき肉が入っていて、かなり満足感高いです。

おいしかったので、生ハムの次にソーセージをたくさん食べてしまいました。

総じて生ハムのみならず、肉系お惣菜がすごくクオリティ高いです!

生ハム好きに限らず、朝からガッツリ肉を食べたい人におすすめです!

訪問日 2019/12/16