ぬいとめし

ぬい写真とご飯の写真ばかりの旅行記 ガイドブックに載らないような細かい情報をお届け 2020世界一周予定

マレーシア旅行記:リッツで満足点心 (リッツカールトン クアラルンプール 麗苑)

マレーシア旅で上位に食い込むごはんがここです。

ラストオーダーギリギリの14時過ぎに到着。

待たずに座ることができました。

先には数組のお客さんがいましたが、ほとんど日本人のグループみたいです。

席につくとまず飲み物を聞かれます。

ここは中国茶でしょ!ということで普洱茶をチョイス。

スタッフさんがきれいに注いでくれます。

f:id:sbrktkr:20170923103946j:plain

まずは中国茶!

 

f:id:sbrktkr:20170923104145j:plain

テーブルセッティングもかわいい

そしてお待ちかねの点心!

メニューは点心1せいろで10〜20RMほど。

100RMからのコースもありましたが、いろいろ食べたいのでアラカルトでチョイス。

 

f:id:sbrktkr:20170923143133j:plain

たべぬい


 ガイドブックに載っているので、とミーハーな私は海老餃子とトビコのせシュウマイを注文。海老餃子は皮がとろとろ、エビがぷりぷりでとってもおいしい!

 

f:id:sbrktkr:20170923142929j:plain

エビに米の衣をつけたあげもの

f:id:sbrktkr:20170923143259j:plain

(何の野菜か忘れた。。。。)のにんにく炒め

f:id:sbrktkr:20170923143426j:plain

炒飯。大皿にこれ6杯分くらいあった

こんだけ食べてひとり100RM行きませんでした。多分日本円にすると2,000円くらい。
リッツで中華たらふく食べてこのお値段はKLでしかできないのでは。。。

 

もちろん安いからホスピタリティがないってことはなくて、お茶はすぐ注いでくれるし、大皿料理は取ってくれるし、エステに行きたいって言ったらホテルのエステに空きを確認して取ってくれました。一言で言って最高!

 

訪問日時:2017/9/7(Tue) 14:00

訪問場所:リッツカールトン クアラルンプール 麗苑

参考URL:

www.ritzcarlton.com